Bluebeam Vu

誰でも使用できるように設計された優れた無料 PDF ビューアー

Bluebeam Vu は、単に PDF を読むだけのものではありません。ドキュメント管理システムへの統合と革新的な File Access™ テクノロジにより、PDF ファイルにアクセスし、整理し、閲覧することができます。PDF ファイルは本来の意図通りに表示されます。すべての注釈が、余すことなく、分かりやすく、正確に表示されます。また、Vu では PDF フォームに入力して保存することもできるため、PDF に電子署名を付与して、弊社のクラウド対応ソリューションである Bluebeam Studio™ に接続し、Studio プロジェクトに保存されているファイルにアクセスして注釈を加えたり、リアルタイムな Studio セッションで同じ PDF 上でコラボレーションしたりできます。お客様の組織で Open Licences を導入されている場合、Vu 2016 を Revu 2016 と一緒にインストールすることもできます。



完全な統合。ファイルアクセスが向上。

ドキュメントへのアクセスがより簡単になりました。ProjectWise® および SharePoint® ドキュメント管理システムへのシームレスな統合により、Vu のインターフェイスから直接、簡単にドキュメントを取得できるため、ワークフローをさらに合理化できます。Bluebeam の [File Access] タブには、最近開いた PDF ファイルのリストが表示され、マウスを 1 回クリックするだけでそのファイルを再度開くことができます。今後アクセスするときのために、カテゴリ内でファイルを固定または保存して、整理されたドキュメントを維持することができます。

たった 1 つのリスト。広がる可能性。

Vu のマークアップリストを使用して、PDF に追加されたすべてのコメントや注釈を確認できます。マークアップリストを開くと、誰が、いつ、どの注釈にコメントしたかがわかります。リスト内の注釈をクリックすると、ドキュメント内の対応する注釈にジャンプします。または、ドキュメント内の注釈をクリックすると、リスト内の対応する注釈がハイライトされます。また、マークアップを列名でフィルタリングしたり、表示対象の列を管理したりすることもできます。


簡単に PDF を表示。

Vu のインターフェイスはナビゲートが簡単です。タブアクセスにより、任意のタブを簡単に開いてマークアップリスト、Studio などを表示できます。ワンクリックですべてのタブを閉じると、画面の領域が広くなります。各 PDF には固有のタブがあるため、ドキュメントからドキュメントへすばやく切り替えられます。MultiView™ テクノロジを使用すれば、画面を最大 16 分割し、複数のタブを同期して、同時にパンしたりズームしたりできます。複雑な 3D モデルを介して閲覧したり、レンダリングモードを変更してモデルの領域を分離し、確認する詳細を表示したりできます。

接続とコラボレーション。

Bluebeam Studio™ は、リアルタイムのドキュメントコラボレーションのための究極のクラウドベースソリューションで、すべての Vu のライセンスに組み込まれています。Bluebeam Revu で作成した Studio プロジェクトおよび Studio セッションに参加するために必要なものは Studio ID 番号だけです。既存の Studio プロジェクトに保存されたファイルを表示したり、Studio セッションに参加して、世界中のプロジェクトパートナーと同じ PDF 上でコラボレーションしたりできます。セッションに参加すると、注釈ツールのメニューが表示され、PDF に対してテキストを追加したり、蛍光ペンを使用したり、吹き出しやクラウドなどを挿入したりできます。いつでもリアルタイムで作業できます。


Sets

好きな数だけさまざまなファイルにアクセスし、これらのファイルを 1 つのドキュメントとして 1 つのタブに表示できます。ページラベルまたはファイル名でソートして、リビジョンおよび付録のフィルタリングオプションを設定できるので、最新のバージョンのドキュメントをすばやく閲覧できます。Sets を保存し、便利な読み込み専用フォーマットで、プロジェクトパートナーと共有することもできます。

検索

Vu の強力な検索機能により、PDF コンテンツ内のキーワードやグラフィックを検索できます。検索フィールドに検索したい単語またはフレーズを入力し、検索対象の PDF ファイルまたはフォルダを選択すれば、あとは Vu に任せるだけです。Vu 独自の VisualSearch™ 機能で、PDF で任意の記号を選択し、向き、色、線の有無に関係なく、その記号が含まれるすべてのインスタンスを検索することもできます。

フォーム

Vu では、その場で PDF フォームを開いて入力し、保存できます。PDF フォームをダブルクリックすると Vu で PDF フォームが開き、テキスト編集機能が有効になります。入力するフィールドをマウスで選択したり、タブで簡単にフィールド間を移動したりできます。Vu は、すべてのテキストフィールド、ボタン、チェックボックス、およびリストボックスを認識します。必要な情報をすべて入力したら、フォームの保存や印刷ができ、さらに PDF ドキュメントの電子署名もできます。